昨日営業が終わって次の日のスケジュールを計画していると

急に誰かが入ってきました。
夜も遅く、え?!誰?と思ったら常連様が。

今日釣りに行って来てたくさん釣れたからお裾分けと。
夜遅くにわざわざ持って来てくれました。
f0230284_15534933.jpg


結構サイズの良いイサキ。

f0230284_15592942.jpg

早速本日まかないで頂きました♪
ごちそうさまでした。
by gourmands | 2014-05-31 16:01 | お店
f0230284_16425470.jpg

先日部屋の掃除していたら
懐かしい物が出てきた。

フランスのお金です。
僕がまだ22歳だった頃。
ユーロはまだなく、フランスフランの時代。50フラン当時約1000円。
星の王子様の作者サン=テグジュペリさんが載ってます。
とっても可愛らしいお札で気に入ってとっておいたんです。
by gourmands | 2014-05-29 16:36

先日契約農家さんの松本自然農園へいってきました。
畑にはお野菜はもちろん、すでにとうだちして花を咲かせている野菜もちらほら。摘まんで食べてみると、おっ!?ちゃんと野菜の味がする!
大根の花は大根の味が。キャベツの花はちゃんとキャベツの味が。

松本さん達とそんな話をしながら畑を見て回っていました。
そしたら今回送られてきた野菜セットの中にしっかり花が入ってました。

f0230284_18104132.jpg


グラスに入れるの素敵なブーケに。
こちらのお花はもちろん召し上がっていただけます。
アミューズと共にお持ちしますので見て楽しんでもよし。食べて楽しんでもよしです。
ちなみに紫色の花が大根、白い花はルッコラ、黄色い花がワサビ菜です。
それぞれちゃんと違う味がします。
昨日は定休日。
ずっと行きたかった契約農園
松本自然農園さんに行ってきました!!
いい機会なので、娘も連れて。
いつも食べているお野菜。
意外とどんな風にできるのか
知らないものです。

f0230284_21262815.jpg


野菜について語り合うシェフと松本さん


f0230284_21262910.jpg


カタツムリと語り合う娘

その向こうで野菜と語り合う若者たち
まぶさんと、らのさんと、スタッフの方


f0230284_21263073.jpg


玉ねぎいただきました!


f0230284_21263092.jpg


熱い想いで作られたお野菜たち
その想いを受けて作られる料理
おいしく召し上がっていただきたい
運び手の想い
色んな想いが一皿になり
お客様に届く。

娘よ
お父さんとお母さんは
そんなお仕事をしています。
by gourmands | 2014-05-22 21:16
f0230284_14124567.jpg


今月の夜の前菜より。
手前に見える白いモコモコしたもの
これ、100%トマトなんです。

なんで白いの言うと
トマトをミキサーにかけてガーゼで裏ごしをしてトマトの水分だけを集めると
透明な液体になるんです。
それにアガー(寒天)を加えエスプーマでガスを充填させると
こんな真っ白なトマトのムースが出来上がります。
見た目がこんなでもおいしいフルーツトマトを使っているので味はしっかりトマトなんです。


それと水牛のモッツァレラを合わせて真っ白なカプレーゼに。
トラディッショナルなトマトとモッツァレラのカプレーゼですが
驚きと感動を加えたスタイリッシュな感じに変身です。

お客様に楽しんで頂きたい。
そんな気持ちの詰まった一皿になったのではないでしょうか?
by gourmands | 2014-05-19 14:35 | 料理
今日は私の誕生日
実は先日思いもよらなかった訪問者がありまして(笑)

以前グルマンで働いていた吉見君
彼はちゃんと私の誕生日を覚えていたくれたんです。

そして突然の訪問にサプライズのケーキ!
しかもピエールプレシューズ!!
(最近近くに2号店ができたんです)

f0230284_1757113.jpg


さすが吉見君、意外と?できる男(笑)
しかし!吉見将宏これだけでは終わらない。

数えて下さい。
ケーキの数、そう7個
あっ!違った!一番左上はシェフだった(笑)

え〜、ケーキが6個。
しかもケーキ2個と4個、箱が2つに分かれてる。


ただいまグルマンのスタッフ5人(アルバイトの駿さんはこの日は入ってませんでした)
なので4人。

吉見君曰く
「4個入りのはみなさんで召し上がって下さい。」
「2個入りのはエリさんの分です。だからエリさんは3個食べて下さいね。」

アンクワイヤーブル!!(信じられない)
なんてことだ、私の食に対するイヤしいほどの欲求を理解し
それを満たしてくれる物を用意してくれるなんて・・・感動(;_;)

しかもしかも
ケーキは4人で仲良く突っつき合い、すべてを試食したのですが
私に選んでくれた2個は私の好みにドンピシャリ!!
もう、最高でした。

ケーキはもちろんおいしかったですが
それ以上にケーキを選ぶときにきっとすっごくすっごく考えて選んでくれたんだろうなぁ
という吉見君の想いが何よりうれしかったです。
「適当に選んだらエリさん後でうるさいからなぁ〜。」  by吉見
なんて声が聞こえてきそうです(笑)


仕事へ急ぐ吉見君の後ろ姿にシェフが
「今度は10月だよ〜!」とちゃっかりおねだりしていました。
4月からランチもディナーも
”今月の前菜”として1品固定とし
皆様にお召し上がり頂けるように変更いたしました。
今回はディナーの前菜のご紹介。

5月は
空豆のタルト 昆布〆にした
師崎の天然鯛と桜えびのフリット



f0230284_17344687.jpg


自家製のパイ生地の上に空豆のピュレ
空豆、天然鯛をのせ
その上に駿河湾でとれた桜えびのフリット
豆苗にレモン汁を泡立てたソースをかけた1品。

崩れることなど恐れずに
上から一気にナイフを入れる。

空豆と桜えびを一緒に口に頬張ると
二つの香りが口の中に充満する。
鼻から抜けて行く香りがもったいない!

香りを楽しんでいただける1品です。


1品固定されておりますが
シェフのスペシャリテ(野菜の形を変えてそのものよりもらしく!)を
”今月の前菜”としてご用意しております。

その季節ならではのお野菜を
グルマンらしくお召し上がり頂ければと思っています。
先日お客様から美味しいじゃこをたくさん頂きました。

早速まかないで頂きました。
f0230284_18292343.jpg

大根の菜っ葉と共にじゃこ飯。

ライス平野作。
ライス平野はまかないでも手抜きなし。(いや、まかないの方が?!)
普通にご飯と混ぜるだけでは面白くないと
ストーヴのココットで石焼風に。
半分ほど食べたらちょっぴりショウガを効かせたお出汁をかけてお茶漬けに。

とってもおいしいじゃこをありがとうございました!
塩辛さが全然なくて、でもお味がしっかりしてて
本当に美味しかったです。
ちなみに翌日はじゃこサラダ、その次の日はじゃこパスタ。

3日連続でしっかり堪能させて頂きました♪
by gourmands | 2014-05-13 18:38 | お店
最近のご予約で多いのが
初任給で両親にごちそうしたいと言うもの。


皆様とっても幸せそう。
父親になった今、その親がどれほど嬉しい事かとってもよくわかります。


自分が一人前になったよと報告すると共に今までありがとうという感謝の意を込めて。。。

新卒者の皆様、なんでもいいです。
自分が働いて貰った初任給を少しでいいのでご両親の為に使ってあげてください。


僕にもいつかそんな日が来る事を夢見て。。。
by gourmands | 2014-05-04 23:17 | お店