f0230284_23424349.jpg

お待たせしました

今年も和栗のモンブランやります。
10月4日からの新メニューに登場です

毎年楽しみにして頂いているお客様も多い定番デザート

今年もやっぱり30kgくらいは頑張って剥きます!

f0230284_15352511.jpg

by gourmands | 2013-09-29 23:47 | 食材
今週末の予約状況はこちら

お昼は埋まりつつあります。

日曜日、月曜日の夜はまだ余裕あります。
by gourmands | 2013-09-20 01:47 | お店
松本農園からたくさんのバジルが送られてきて
こんなにたくさん送ってこられてどうしよう。。。

と思って何となく思いつきで作ってみました。
おいしくないはずは無いと頭の中でのイメージはばっちり。
ただマカロンとしてそれを形作るとなると不安な点がいくつか。。。

なんとか改良して形になりました。

f0230284_2340269.jpg


中にはバジル風味のガナッシュを挟んで。

松本さんのバジルは香り強くて爽やかでチョコにも全然負けず姿形は見えないけど
存在感はばっちりと。
予想以上の仕上りに大満足。
素材に助けられてます。

次回はもう少し生地にバジルを練り込んでみよう
by gourmands | 2013-09-13 23:40 | 料理
この時期に出回る小さいスミイカ
f0230284_159773.jpg


イカは生まれて成長して子供を産んで一年の命

この季節になると三河湾でスミイカの子供がたくさん揚がる
さっとソテーすると柔らかくておいしいんです。

ランチの前菜より
by gourmands | 2013-09-11 15:12 | 食材
鴨のコンフィ
f0230284_23205793.jpg


松本さんから届くハーブとニンニクとお塩で一晩漬け込んだら
たっぷりの鴨の脂で柔らかく煮込んで行きます。

最近は軽めの油でやったり、真空にしてごく少量の脂でやったりしますが
うちではトレクラシックに。
大きなお鍋でプラックの端っこにかけてゆっくりゆっくり火を入れていきます。

ハーブやニンニク、脂の香りが立ちこめる大鍋。
この香りをかぐとフランスの厨房を思い出す。

やっぱりフレンチは色々やってみてもクラシックに戻って来るんじゃないかな
by gourmands | 2013-09-09 23:32 | 料理
f0230284_2355201.jpg


今月は松本農園さんから届く玉ねぎをじっくり甘く炒めて作ったブランマンジェと
秋田から届いた茶豆をエスプーマ(ふわふわのムース)を合わせて
中には毛ガニと甲殻類のジュレを忍ばせた野菜が主役の一皿。
生クリームは最小限に抑えて野菜の甘さや香りを活かした一品に。

見た目地味なくせに素材の味がしっかりと主張してとっても華やかで繊細な前菜になったのではないでしょうか。
どうでしょうか?


ディナーの前菜に登場です。
by gourmands | 2013-09-07 23:57 | 料理