久しぶりにかたつむりを見ました。
しかも10匹くらい
f0230284_18322643.jpg

お店の前でかたつむりを見ていたら

シェフに

みんなに見られてたよ。

と言われました。

いい大人が(⌒-⌒; )


マダム



f0230284_2133485.jpg


今年も残り3週間となりました。

なんだか今年は特にあっという間に

過ぎていったように思います。

おかげさまでここ最近ハードな毎日を過ごしておりまして

シェフは料理に専念したいと、ブログをお休みしておりますので

最近は私(マダム)が時々ではありますが更新しております。



このままいくと急に寒くなりそうな予感です。

みなさまお風邪にお気をつけてお過ごし下さい。

私たちも年末まで駆け抜けます!!


f0230284_21314727.jpg

皆さんこんにちは!!
ご飯大好き平野です!!
今日は僕がパリ研修の時のお話を少しさせていただきたいと思います。

思い返せばあっ!!と言う間のパリ生活でした
1日8時間は歩くとういう毎日、、、でも飽きることがない
たとえ道に迷ってもそれすら楽しんでいる自分がいました。
人、建物、ファッション、ヘアースタイル、食べ物、全てにおいて魅力的な街で
歩くことにより発見できる店があり、そ手を見つけた時の喜びそんなことを感じながらドキドキワクワクな毎日を送っていました。

今回のフランス旅行では一つ目的がありました。
それは、、、食べること!!!
あ、皆さんご存知でしたか!?
ブラッスリーからレストランまで毎日いろんなお店に行きました。

その中でもなんとしてでも行きたかったお店”パッサージュ53”
シェフがネット予約で取っておいてくれたのですがうまく予約が入っておらず
急遽違う日に改めてお願いしたのですが日程が合う日は全て満席、、、org


どうしても諦めきれない僕は店前まで行き、パッサージュのシェフに直談判なんとかキャンセル待ちという形で予約を入れていただきました。
f0230284_004534.jpg


その時ちょうどお店の前で1組の日本人カップルが写真を撮っていたので声をかけてみたら
その方もちょうど予約のお願いをしに来ていたようで一緒にキャンセル待ちをすることに。
すると、次の日お店から電話があり1テーブルキャンセルが出たようで
僕はその方たちと相席でお店に入ることができました。
なんとも不思議なご縁です。
とっても気さくなお2人で上海在住の建築家の方でした。
あとあと聞いてみると新婚旅行だったようです。
お邪魔してすいませんでした。
でも本当に楽しい時間が過ごせてとても良い出会いができたと思いました。


もちろんお料理はどれも感動的に美味しく1品目からテンション上がりまくりです!!
その中でも印象的だったのがヒラメとセップ茸の1品。
今が旬のセップ。マルシェで山盛りになって売られているのを見て美味しいそうだなと
指をくわえて見ていたセップ。それがいろんな形になって1皿の上にあるんです。
生でスライスしてあったり、ペースト状になっていたり、ソテーしてあったり。
香り、味、食感、口の中でいろんな表情が広がるんです。
本当に感動しました。
f0230284_015160.jpg




このパリでの1週間で感じたことは食事を楽しむということ。
レストランに入っても BGMがなく皆が楽しそうにおしゃべりしている
人々の会話がBGMみたいで常に賑やか!!
食事を楽しんでいる様子が感じられました。
やっぱり食事は楽しいのが1番!!


こんな機会を与えていただいた皆々様
本当に感謝しています!!
ありがとうございます!!
f0230284_23554523.jpg

f0230284_2355424.jpg

日本には四季がある。
春・夏・秋・冬
そして季節ごとの食材があり
”食”によって季節を感じる事が出来る。

養殖や栽培などによっていつでも食べられ
あまり季節感がなくなってしまった物もあるけれど
やっぱりお料理で季節を感じるのはいいものだ。

目で、香りで胃袋で!?春を感じたい。

f0230284_1753479.jpg



お客様からいただいたお土産で
とても春を感じた。

桜のサブレに
桜の香る緑茶(ほんのりしょっぱい)
自分で包む八つ橋には山椒の餡を

連日あいにくのお天気でだいぶ桜は散ってしまったけど
残った桜の花びらと緑の葉のコントラストもまた
次の季節の訪れを感じさせてくれる
今日のまかないは”天ぷら”でした。
普段まかないでは和食が多いので
天ぷらもたまに登場しますが、今日はシェフの粋な計らいで
なんと”天ぷらカウンター”が実現!!
どういう事かと言いますと
私と平野さんがカウンターに座り
シェフが1品づつ揚げてくれるのです!!
まぁ、なんて贅沢な!!
f0230284_169118.jpg


食材も春の訪れを感じる山菜やホワイトアスパラ
お魚にお肉も出てきました。
素材のうまみだけで十分美味しいので
塩だけで頂きました。



ひとつずつ丁寧に揚げてくれたシェフの心意気に
平野さんのテンションも上がりっ放し⤴️でした(^ー^)
f0230284_21225323.jpg

はじめまして。

ぼくを見つけてください。

お店の中にいます!
みなさま、あけましておめでとうございます。本年もグルマンをよろしくお願いします。
年明けは2日のディナーから始まっております。貴重なお正月休みにご来店いただきまして、とても幸せです

そんな年明け、素敵なプレゼントが届きました。
f0230284_9445435.jpg

いつも楽しい、名言を残していかれる
H夫妻から大好きなチョコレートが届きました。
とってもかわいく、中のお味も
バリエーションに富んでいてしかも
美味しい!!
みんなで仲良く分けっこしました。
ありがとうございますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

そして、お正月台湾へ行かれたT夫妻からはパイナップルケーキ。
f0230284_9445561.jpg

ひとつひとつの包装がかわいい。
中は柔らかく煮たパイナップルを入れたクッキー生地。バターの香りがして
サクサクで美味しかったぁ。
疲れて空腹な体に最適でした!!

いつも、みなさまに支えられ愛され
見守られながらで今日があると
しみじみ思います。

少しでもみなさまに何かお返し出来るように、今年もがんばります( ´ ▽ ` )ノ
f0230284_9563446.jpg

何に見えますか?

私にはテディベアに見えます。







里芋です( ´ ▽ ` )ノ
f0230284_12281937.jpg


 9月20日をもってグルマンを卒業した吉見です。



わざわざ時間を割いてご来店下さったみなさま
本当にありがとうございました。

また。直接お会いしてご挨拶出来なかったみなさま
申し訳ございませんでした。

「いままでありがとう。」「楽しかった。」「寂しくなるね。」
など、たくさんお言葉をいただき
嬉しい反面、自分はそんな事を言っていただける
もてなしなんて全く出来ていないのに…
と申し訳ない気持ちでいっぱいになり
苦しい日々が続いていました。

しかし、シェフには「そんなこと考えてないで
残された時間の中で自分に何ができるか考えなさい。」と
マダムには「君は幸せものだよ。なのにお客様の気持ちを
ありがたく頂かずに、そんなネガティブなことを考えてしまうなんて
大バカ者だよ。」と言われました。

自分にできることは、みなさまから頂いたあたたかいお言葉を
申し訳ないと胸にとどめておくことではなく
今度は自分から周りのひとへ温かい気持ちを持って
言葉にして紡いでいけるような生き方をすることだと気づきました。

「心だけはいつも元気でね。」

あるお客様にいただいた言葉です。

体も心も元気に頑張ります。

3年半、ありがとうございました。
感謝の気持ちを胸に。

               吉見将宏
数日前の話ですが
ゴミを入れるコンテナがありましてそれを毎週掃除します。
ちょっと大きくてかさばりはしますがそんなに重くはなく
大人一人で充分持ち運び出来るくらいのコンテナ。
いつものように掃除をする吉見君。

表の水道で暑い中じゃばじゃば洗っています。
洗い終えて元の位置に戻そうとした瞬間ぐったりと倒れ込んでしまいました。
いっこうに動く気配なし。
ぞうきんを片手にぐったりと横たわる吉見。
しかし、誰にも発見される事もなく1人動けぬまま倒れている。

数分後ようやくなんとか歩けるようになりお店のソファに横たわる。
疲れがたまっていたのかぎっくり腰だったようです。

ランチ前に整体に駆け込み、なんとか歩けるようになり
痛みと戦いながらの営業が始まりました。

お客様の前でなんとか笑顔を見せるものの、
内心は腰の痛みに顔を歪ませていました。
それでも吉見はやりきりますだってプロですから。。。

今でもまだ時々、ぎこちない動きがありますが
その時はそっと心情を悟ってあげてやって下さい。

頑張れ吉見!痛みに負けるな!