カテゴリ:マダムの想い☆( 35 )

皆さんこんばんは
マダムえりです。

なんと、今年の誕生日もまた
去年と同じ、ダンディ&麗しいお客様方にお祝いしていただきました。
ありがとうございました!!


f0230284_19364538.jpg



誕生日当日は大好きなケーキ屋さんTagna(ターニャ)さんで


f0230284_19365261.jpg
ここのタルト生地が大大大大大好きなんです!!
中のクリームもくどさがなく優しいカスタードと
ホワイトチョコの入ったクリーム、絶品です。

やっぱり美味しいものは幸せですね❤️


f0230284_11501125.jpg


連日の雨にも負けず

咲き続ける桜は

仰け反るような

圧倒的な存在感


ふわふわで…

モコモコで…




おいしそう (*´ー`*)
f0230284_23583014.jpeg
先日、遠くへ引っ越されたお客様が
ご来店くださいました。

それはもう

うれしくて、うれしくて

わくわくして、そわそわして

外へ出ては

まだかな?まだかな?



そして

お久しぶりのお顔は

でも全然お変わりなくて

うれしくて、うれしくて

ついつい第一声が



「おかえりなさい。」



お帰りの際

お見送りは

すっかり田舎のおばあちゃん気分

「お元気で。またお会いできるのを
たのしみにしています。」




写真はお客様からいただいた
無農薬のラベンダー。
ドアを開けるたびに香る
その度に幸せな気持ちになります。

写真を撮っていたら
偶然、掃除していたシェフが進入
グルマンのフォークが
シェフにささってる(笑)

f0230284_22412313.jpeg







あつい・・・

あつい・・・

もう、あつい・・・


毎年思う

今年の夏は越せないかもしれない

と・・・


今からこんなことで

真夏はどうしたらいいんだ?

( ;´Д`)

と、思っていたら。


(・・?)あれ?このズボン・・・

これって・・・




『HEATTECH』

『ヒートテック』

・・・。


そりゃ、あついわ!(⌒-⌒; )


夏と蚊が大の苦手なマダムでした。
ゴールデンウィークに
おやすみなしで営業しておりましたので
今日(9日)から11日までお休みをいただきます。
ご来店を予定されていたお客様
申し訳ございません。

11日はお休みですが
新メニューの仕込みのためお店には
おりますので、ご予約のお電話おまちしております。

せっかくの休みですが
あいにくの雨

娘曰く
「ママ、雨おんな。パパは雷おとこ
さなちゃんは晴れおんな!」
らしいです(⌒-⌒; )

ご、ごめんなさい( ;´Д`)

私の母は、かなりの雨おんなです。
今日は母の日のプレゼントを一緒に買いに行く約束をしていて…
だからかな?

夕方にはシェフのお母さんと
母の日のプレゼントのお買い物。

お母さん、いつもありがとう。


せめて、写真は晴れの日に行った
公園でのものです。
f0230284_10471752.jpeg
f0230284_10481041.jpeg
f0230284_10474686.jpeg

ゴールデンウィークも半分が過ぎました。
みなさまゆっくりお休みですか?
それともおでかけですか?
グルマンは休まず8日まで元気に
営業中です(≧∇≦)

4月に入った新人くんたちは
学生から社会人になってまだ1ヶ月。
覚えることが盛りだくさんでいっぱいいっぱい。
あまりにも初々しく、私もシェフも
自分たちが仕事を始めたころは
どうだったっけ?と思い出したりして。

その頃の戸惑いや不安
ワクワクやドキドキ
焦りや緊張

その中で2人とも
がんばってます。

新卒2人ということもあり
みなさまからご心配いただいて
おりましたが、いやはやこの2人
なかなかガッツあります!
性格間逆ですが、それがいいのかな?

2人のおかげで
自分たちの未熟さを痛感したり
反省したり。
私たちもまだまだ成長期です!

今年9年目のグルマン
いままでもみなさまに支えられ
まるで家族のように見守っていただき
時に厳しく、だからこそ今があり
未来があります。
今年は新人、前川&水野
この2人の成長を見守ってください。




2015年11月11日
グルマンは8周年を迎えました。

今年は念願の真空機を買い
それによって少しずつですが
Take outの商品を作ってみたり
真空機を使った調理法が新たに加わったり
やりたい事も増え、料理の幅も広がったように思います。

先月にはフランスへも行く事ができました。
新しい出会い
刺激
そして改めて自分のやりたい事とは?
自分の料理とは?
という発見。


8年という歳月によって
今までの自分
そしてこれからの自分
これからのグルマン

いろいろ考える事が多い1年でした。

いいえ、きっと
これからの自分
これからのグルマンに関しては
自分達とグルマンが歳を重ねていけばいくほど
やりたい事も増え、変わって行くのだと思います。

グルマンがあったからこそ
今のお客様に出会えた。
今までも、そしてこれからも。

たくさんのありがとうと
たくさんの愛を皆様に♡

f0230284_18224227.jpg


これからもよろしくお願い致します。

              シェフ  伊藤貴也
               マダム  伊藤エリ
今日は私の誕生日
実は先日思いもよらなかった訪問者がありまして(笑)

以前グルマンで働いていた吉見君
彼はちゃんと私の誕生日を覚えていたくれたんです。

そして突然の訪問にサプライズのケーキ!
しかもピエールプレシューズ!!
(最近近くに2号店ができたんです)

f0230284_1757113.jpg


さすが吉見君、意外と?できる男(笑)
しかし!吉見将宏これだけでは終わらない。

数えて下さい。
ケーキの数、そう7個
あっ!違った!一番左上はシェフだった(笑)

え〜、ケーキが6個。
しかもケーキ2個と4個、箱が2つに分かれてる。


ただいまグルマンのスタッフ5人(アルバイトの駿さんはこの日は入ってませんでした)
なので4人。

吉見君曰く
「4個入りのはみなさんで召し上がって下さい。」
「2個入りのはエリさんの分です。だからエリさんは3個食べて下さいね。」

アンクワイヤーブル!!(信じられない)
なんてことだ、私の食に対するイヤしいほどの欲求を理解し
それを満たしてくれる物を用意してくれるなんて・・・感動(;_;)

しかもしかも
ケーキは4人で仲良く突っつき合い、すべてを試食したのですが
私に選んでくれた2個は私の好みにドンピシャリ!!
もう、最高でした。

ケーキはもちろんおいしかったですが
それ以上にケーキを選ぶときにきっとすっごくすっごく考えて選んでくれたんだろうなぁ
という吉見君の想いが何よりうれしかったです。
「適当に選んだらエリさん後でうるさいからなぁ〜。」  by吉見
なんて声が聞こえてきそうです(笑)


仕事へ急ぐ吉見君の後ろ姿にシェフが
「今度は10月だよ〜!」とちゃっかりおねだりしていました。
4月からランチもディナーも
”今月の前菜”として1品固定とし
皆様にお召し上がり頂けるように変更いたしました。
今回はディナーの前菜のご紹介。

5月は
空豆のタルト 昆布〆にした
師崎の天然鯛と桜えびのフリット



f0230284_17344687.jpg


自家製のパイ生地の上に空豆のピュレ
空豆、天然鯛をのせ
その上に駿河湾でとれた桜えびのフリット
豆苗にレモン汁を泡立てたソースをかけた1品。

崩れることなど恐れずに
上から一気にナイフを入れる。

空豆と桜えびを一緒に口に頬張ると
二つの香りが口の中に充満する。
鼻から抜けて行く香りがもったいない!

香りを楽しんでいただける1品です。


1品固定されておりますが
シェフのスペシャリテ(野菜の形を変えてそのものよりもらしく!)を
”今月の前菜”としてご用意しております。

その季節ならではのお野菜を
グルマンらしくお召し上がり頂ければと思っています。
新しいスタッフが入って10日。

2人とも経験者ということもあって
充実感と安定感のある日々を過ごしています。

2人とも本当に料理が好きで好きで、たまらなく好きで
何を真剣に話しているのかと思えば料理の話
何をニヤニヤ話しているのかと思えば
またまた料理の話


今、グルマンには
料理に対する情熱とお客様への愛情で
若干暑苦しいかも???(笑)

今日はそんな二人をご紹介

f0230284_20332475.jpg


まずは右側、ライス大好き平野陵太
通称 ”らの さん”
彼は5年前に2年ほどグルマンにいた人物。
グルマンと平野さんの出会いは→こちら


平野君は本当に作ることも食べることも大好きで
仕事が終わってから家に帰り、そこから米を炊き(ライス平野ですから!)
待っている間にパンをかじり(ライス平野ですけど)
その日のメニューは
” 甘鯛の鱗焼きとオニエビのソテー  
        菜の花とウドを添えて  焼きなすのソース ”

ね、好きでしょ?(笑)

そのうち誰かお夜食作って待っててくれる人
現れないかなぁ?
と、いうわけで パートナー募集!  詳しくはスタッフまで!!



お次ぎは左側
どんぶり大好き 都築 学
通称 ” まぶ さん ”

彼も元々お客様として来店してくれていた人物。
昨年夏に手伝っていてくれた塚本さんの後輩。
塚本さんの現在は→こちら


まぶさんも熱き料理人ですが
現在は接客の勉強のためホールを手伝ってくれています。
ポジションは違えど料理に対する想いは同じ
不慣れながらも持ち前の柔らかい笑顔で頑張っています。

時々、真剣に考える顔が
眉間にしわを寄せておりますが
決してケンカを売っている訳ではございません。
ご了承ください(^ー^)


この2人
共通点が多いので打ち解けるのも早く
みんな、もう何年も一緒に仕事をしている様な感じ。
チームワークいい感じです!

先日、大好きなゑびすやさんで歓迎会をしたのですが
熱い男たちの料理談義
仕事に対する姿勢、想いを語り合っている姿を見て
アルバイトの駿さんがまさかの 涙 。

この1年の私たちを一番身近で見ていたのは駿さんでした。
その大変だった時期を支えてくれていたのも駿さんでした。

今年に入って就活のためほとんど入れないことを
申し訳なく思っていた彼は、とてもうれしかったようで
でも自分が涙していることにとても驚いていました。

自分のことで大変な時に余計な心配をかけてしまったことを
猛省しました。

もちろんお客様に対しても・・・。


これからのグルマンで皆様に
精一杯お返しできたらと思っています。


よろしくお願いいたします。



シェフ   伊藤貴也
マダム   伊藤エリ
スタッフ  平野陵太   都築 学   山影 駿